赤ちゃん 便秘 病院

ウンチの回数はあまり気にしないで

赤ちゃんの頃はウンチの回数や状態がコロコロと変わりやすいものです。

 

だからママさんも心配になることが多いのではないでしょうか?

 

オムツがえ

それまで毎日3回は出ていたのに、このところ3日もウンチをしていないといったときは「体調が悪いのでは?病院に連れて行ったほうがいいの?」と迷うかもしれません。

 

赤ちゃんの便秘で病院に連れて行くのは何もおかしいことではなく、よくあることです。

 

病院でもきちんと対応してくれて、浣腸でウンチを出してくれたり、生活面のアドバイスをもらえます。

 

ただ、赤ちゃんのウンチが何日か出ていない時にまず判断する必要があるのは、本当に便秘かどうかということです。

 

便秘なのかどうかはウンチの回数ではなく、赤ちゃんの機嫌とウンチの状態で判断します。

 

腸の発達や栄養の変化によって3〜5日ぐらいウンチが出ないことは、健康な赤ちゃんでもおこりえます。

 

そのようなときでも赤ちゃんがいつもどおり食欲があり、機嫌も良いようなら心配ありませんし、病院に行くほどではありません。

 

またウンチの様子が硬すぎず、出す時に苦しそうな様子が見られないなら大丈夫です。

 

逆に赤ちゃんの機嫌が悪くていつもより泣くことが多かったり、食欲のないとき、おなかが張っている場合、苦しそうに力んでいるけど全然出ないとき、出たウンチが小石のように小さくて硬いとき、1週間以上出ていないとき、嘔吐や熱を伴うとき、便の色や様子が異常なときなどは病院に行ったほうがよいでしょう。

 

もし赤ちゃんがそのような便秘を繰り返すようでしたら、腸内環境が十分に整っていないことが原因となっているかもしれません。

 

 

赤ちゃんの腸内環境が整っていないときの原因と対策はこちら

赤ちゃんの便秘で病院に行ったほうがよい場合関連ページ

乳幼児の便秘解消の鉄則
乳幼児の便秘解消の鉄則を解説しています。乳幼児の便の状態から判断する解消のポイントとは?
我が家の改善法
ほとんどのお母さんは乳幼児の便秘で悩んだ経験があります。そして、その改善法も実に様々です。あちこちから集めた改善法をご紹介します。
習慣化を防ぐコツ
便秘の習慣化を防ぐには子供の括約筋の発達する時期がカギを握っています。
赤ちゃんの便秘に砂糖水がいい理由
赤ちゃんの便秘に砂糖水が効く理由とつくり方を解説しています。すぐに試せるいい方法です。
子どもの便秘とヨーグルトの効果
子供の便秘によいといわれるヨーグルト。でも全然効かないという人も少なくありません。ヨーグルトは本当に便秘解消に効果があるの?
赤ちゃんが便秘で吐くとき
赤ちゃんは便秘が続くと吐いてしまうことがあります。嘔吐するほどの便秘はかなり重い状態といえますから受診が必要です。
だんだんとかたくなる乳児のうんち
乳児のうんちが成長によってどのように変化するのかを解説しています。
乳児の便秘と出血
乳児が便秘で出血した時の対処の方法について。
小児の便が出ないときのチェックポイント
小児が便秘がちのときの2つのチェックポイントを解説しています。便秘の解消はまずは原因を突き止めることから!
乳児の便秘と離乳食の関係
乳児の便秘と離乳食の関係について解説しています。
食物繊維について
ひとくちに食物繊維と言ってもいろいろあります。上手な使い方は?
便秘は遺伝?
親も便秘がちだと子供も便秘になりやすいのでしょうか?それとも他に原因が?
夜更かしも子供の便秘の原因に
子供の夜更かしに注意!便秘の原因にもなるようです。子供が便秘がちのときは生活習慣を見直すことからはじめてみましょう。