離乳食 便

離乳食で便がそのまま出るのは大丈夫?

離乳食を始めたころに、赤ちゃんの便の中に野菜なと食べたものがそのまま出てくることがあります。

 

消化不良?

 

どこかからだの調子が悪いのでは?

 

などと心配になるかもしれませんが、これはよくあることで病的なものではありませんので心配する必要はありません。

 

赤ちゃんはまだ「そしゃく力」が未熟で、消化器官も十分に発達していないため、便の中に食べ物がそのまま出てくるのは珍しいことではありません。

 

食べ物がそのままの形で出てきても、ちゃんと栄養は吸収されています。

 

離乳食を始めたころの赤ちゃんはまだ噛んで食べるという感覚がよく分からないため、ミルクを飲む感覚で食べ物を飲んでしまいます。

 

なるべくのどに引っかからないようにやわらかく、小さく刻んで調理してあげるといいようです。

 

食べたものがそのまま出るのは赤ちゃんだけでなく、大人でも結構あることで何も心配はありませんし、便秘ではないのですから、むしろ健康な証拠と考えていいと思います。

 

離乳食が始まった頃に便秘になりやすい理由については、こちらをご覧ください → なにが便秘の原因なの?(離乳以降)

 

 



離乳食期に食べたものがそのまま便に関連ページ

赤ちゃんの下痢|原因と対処法
赤ちゃんはどんな時に下痢をするのか、下痢になったらどう対処したらよいかを解説したページです。
乳児の便の回数が多い場合
乳児の便の回数が多い場合の注意点を解説しています。
乳幼児の痔
乳幼児が痔になったときの注意点と対処について
赤ちゃんに血便がみられたら
赤ちゃんに血便が出たときに疑われる病気など。
肛門裂傷になると便秘が悪化?
肛門裂傷によって便秘が悪化することも。その対策は?
乳幼児のお尻のただれ
乳幼児のお尻がただれている時。あふれ出し失禁の原因と対処法について解説しています。