子供トイレトレーニング方法

トイレトレーニング成功の秘訣は親が正しい方法を学ぶことから

トイレトレーニング補助便座の利用

トイレトレーニングは、親にとっても子供にとっても大きなチャレンジです。

 

場当たり的な方法で実行してもなかなかうまくいかないもので、あとから「こうすればよかった」「もっと早く知っておけばよかった」と後悔する親の皆さんも多いようです。

 

そのような回り道をしないためにも、トイレトレーニングをはじめる前に、まずは正しい方法の知識を取り入れるということが大切です。

 

正しい方法を知っておくことで悩みもずっと軽くなりますし、あせらずに計画的にトレーニングを進めることができるようになります。また、子供が思い通りに動いてくれないとしても、イライラしたり、叱ったりせずに落ち着いて待つことができるようになります。

 

これはとても大切なことで、トイレトレーニングは子供自身が自分の意思で、トイレに行く習慣を身につけようとしなければ完了できないものだからです。そのためには、親のメンタル状態がリラックスして冷静でなければ、子どもは嫌がったり、拒否反応を強く感じてしまいます。

 

親がいくら強制しようとしても、子どもがやろうとしなければそれ以上進められないのが難しいところです。

 

だからこそ、感覚的にあれこれ迷いながら始めるのではなく、一度きちんと全体像を学んでから、確実に一つずつ積み重ねるような進め方をしていくことが成功の秘訣といえます。

 

以下の記事も参考にしながら、まずはトイレトレーニングの正しい方法を学んでいきましょう。

子供のトイレトレーニング成功方法記事一覧

トイレートレーニングも、おしっこが自分でできるようになると、後はうんちで完了です。子どもによっては、...

おむつを外したとたんに床にジャー・・・トイレトレーニング中はよくある光景ですね。お母さんも、その度に...

トイレトレーニングをいつから始めるのか、その時期の選び方はとても大事です。その子にとっての最適なタイ...

子どものおしっこの間隔が2〜3時間あいてきたら、おしっこを膀胱にためておけるようになったサイン、トイ...